代表挨拶
 
JSA

クリーンテック事業本部は「ISO9001、ISO14001」の認証を取得しています。

 

代表挨拶

代表挨拶

この度、代表取締役に就任いたしました徳差一郎でございます。

三愛プラント工業は創業から40年の歴史を持ち、三愛石油グループの一翼を担う会社です。

当社は、エネルギープラントや生産工場の建設・改修を主とするエンジニアリング事業と半導体やFPD製造装置、および航空機部品等の洗浄・表面処理を行うクリーンテック事業を基幹事業としております。

昨今の事業環境は、米中の貿易摩擦による世界経済の減速など厳しさを増しております。然しながら当社エンジニアリング事業におきましては、1年後に控えた東京オリンピック・パラリンピックによる底堅い経済環境のなか、提案型営業を推進し、業容の拡大に注力してまいります。またクリーンテック事業におきましては、中国経済の減速に引きずられ、半導体市場が昨年後半から調整局面にあり大変厳しい状況が続きますが、今後AI,IoTに加え、近い将来実用化されるであろう車の自動運転技術などによる設備投資が回復するとの期待もあり、受注拡大と利益確保に取り組んでまいります。

「令和」という新たな時代が幕を開け、当社を取り巻く事業環境が大きく変化を続ける中、変化を的確に捉え熱意とスピードをもち、社員一丸となって基幹事業の絶対的強さを拡大し、社会への貢献に従事していく所存です

今後ともみなさまの一層のご支援ご鞭撻を賜りますようご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

三愛プラント工業株式会社
代表取締役社長 徳差 一郎