ニオブ専用化学研磨/NbCP 溶接焼けや汚れの除去に、電解研磨前のプレ研磨に最適です

ニオブ専用化学研磨/NbCP

単体金属として最高温度で超伝導転移を起こすニオブ。その特性と良好な加工性から、次世代加速器の超伝導加速空洞に用いられます。要求される加速性能を達成するためには、空洞を作製する過程で化学研磨を施すことが必須とされています。計画が進む国際リニアコライダー計画(ILC)や高エネルギー加速器研究機構のエネルギー回収型線形加速器(ERL)。加速空洞の要求性能に応えるべく、三愛プラントも化学研磨と洗浄で最先端科学に貢献いたします。

 
 
 

処理概要

適用材種 ニオブ(Nb)、ニオブチタン合金(NbTi)
標準研磨しろ 5〜10 μm
処理可能サイズ ご相談ください。(即対応:最大長 300 mm)
 
 
 

処理例

処理前→処理後
 
 
 
お電話でのお問合せはこちら
0438-52-3313 クリーンテック事業本部
WEBからのお問合せはこちら
お問合せはこちら