三愛プラントの化学研磨/Chemical Polishing _ CP

三愛プラントの化学研磨/Chemical Polishing _ CP

精密洗浄(SMC)では除去できない汚れ(酸化スケールや表面に突き刺さった切削屑,研磨砥粒,)が除去できます。さらに、表面を滑らかにし、真の表面積を低減させるとともに均一な酸化被膜を形成し、内部溶存気体の放出を防ぎます。
対極が必要ないため、処理対象物の形状への依存が少なく、電解研磨不可能な製品の処理に最適です。
もちろん処理後の洗浄は精密洗浄(SMC)。最高の清浄度で製品をお届けします。

 
 
 

特徴

  1. 1.処理物の形状による制限が少ない
  2. 2.全面均一処理
  3. 3.平滑化,酸化被膜の形成
  4. 4.真空特性の向上
少ない形状依存性・全面均一処理
平滑化による表面積の低減(ガス放出確率の低減)
酸化被膜形成による低ガス放出化
 
 
 

化学研磨適用材種・専用処理

アルミ・アルミ合金専用 アルピカ/ALpika®
ステンレス専用 サスピカ/SUSpika®
チタン専用 サンチタン/San-titan®
銅・銅合金専用 CuCP
ニオブ専用 NbCP
 
 
 

その他処理材種

PCパーマロイ,インコネル600,ニッケル(Ni),コバール(Kovar)

 
 
 
お電話でのお問合せはこちら
0438-52-3313 クリーンテック事業本部
WEBからのお問合せはこちら
お問合せはこちら