受託分析(分析設備)

受託分析(分析設備)

お客様の厳しい洗浄基準をクリアするため、主に微量分析装置(イオンクロマトグラフィ・誘導結合プラズマ質量分析計・油分測定計)をそろえています。また、新規処理の開発に際して研磨面の状態を確認するための顕微鏡や表面粗度測定装置をそろえております。

 
 
 

設備一覧

  • 誘導結合プラズマ質量分析計

    Inductively coupled plasma mass
    spectrometer : ICP-MS
    パーキンエルマー製 ELAN DRCⅡ
    溶液中の無機元素分析装置。検出限界が非常に低く、pptレベルの分析が可能。
    受託分析も行っております。

  • 原子吸光分析装置

    Atomic absorption spectrometer
    サーモフィッシャーサイエンティフィック製 iCE 3300
    溶液中の無機元素分析装置。検出限界が非常に低く、ppbレベルの分析が可能。
    金属固有の波長の光の吸収量を測定する装置です。主に薬液の品質管理に用いています。

イオンクロマトグラフ

Ion chromatograph
DIONEX製 DX-320
溶液中の微量無機陰イオンやアルカリ金属、アルカリ土類金属、アンモニウムイオンなどの分析に極めて有効な分離分析手法です。検出下限濃度はppbレベルです。受託分析も行っております。

走査電子顕微鏡

Scanning Electron Microscope : SEM
日立ハイテクノロジーズ製 SU3500
EDAX製 エネルギー分散分光装置:EDX
高分解能のSEMと元素分析を駆使し、より微細な汚染物除去技術を開発していきます。
工業用金属顕微鏡
ニコン製
ECLIPSE LV150
実体顕微鏡
ニコン製
SMZ745T 他多数
接触角計
協和界面化学製
DropMaster DM300
表面粗さ計
東京精密製
サーフコム1400A
油分測定器
堀場製作所製
OCMA-300
 
 
 
お電話でのお問合せはこちら
0438-52-3313 クリーンテック事業本部
WEBからのお問合せはこちら
お問合せはこちら